☆中々更新出来なくてごめんなさい・・・。毎日暑いですが熱中症等には十分気をつけて下さいね☆

[サッシ屋との仁義なき?!戦い] by はなまるトドのぽっかぽか生活
食費1ヶ月1万円で生活していた経験を基に更なる節約生活に励んでます!                 光熱費を抑える節約術や、美味しい物、お得情報etc...                                  簡単レシピやテレビ等で学んだ料理のコツも紹介しちゃいます♪
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッシ屋との仁義なき?!戦い
2008年03月10日 (月) | 編集 |

前にお話してから1カ月以上経ってしまいましたが、
サッシ屋との戦いの経過を報告させて頂きます。

ちなみに、1ヶ月ほど前に旦那さんが買ってきてくれたパンです229
仁義’sパン♪ 

前に記事をUPしてすぐ旦那さんがサッシ屋に電話し、
消費者センターでアドバイスしてもらったポイントを中心に話すも
サッシ屋は「窓のゴム枠が取れたのはウチのせいではない」
「窓はウチの仕事ではない」 と言うばかり。

でも、ネットで色々と調べてみると
サッシ屋と窓屋の仕事は基本的には同じ」と書かれてるから、
窓をサッシ屋が直してくれると考えた私達は間違ってない気がするけど、
お話にならないので、改めてそのサッシメーカーのお客様センターに
電話して事情を話し、サッシ屋と交渉してもらいました。

結局、初めに言われた12000円は支払うという事に。
もちろん、最初から窓もサッシもちゃんと直してくれる所に頼んでいれば、
こんな余計なお金は支払わなくても済んだ訳だから、
正直納得は出来てないけれど、裁判まで持ち込む気力もないし、
これ以上嫌な思いをしたくなかったので
金額を訂正して請求書を送付して貰う事になったのです。

ところが、いっこうに請求書が送られてこないので、
もしかして向こうも反省して請求を諦めたのかと思っていたら、
先週の木曜日に管理会社から電話が・・・。
「こないだのサッシ屋の件、お金を支払われないつもりですか?」
と言われ、唖然・・・ 230

サッシ屋はお客様センター担当者との交渉を
管理会社と行ったと勘違いし、しかも請求書を送るのも忘れて、
私達がお金を支払わないと管理会社に電話した模様。

また怒り再燃し、お客様センター担当者に電話して抗議。
金曜日はサッシ屋が休みだから月曜日にサッシ屋の上司から
詫びの電話を入れさすという事だったので、
買い物も我慢して家でずっと待ってたのに中々かかってこず。

夕方やっと電話がかかってきて
「請求書送付したので明日には届くと思いますんで~。」
と言われ「・・・。」 しかもお詫びどころか高圧的。

サッシ屋では有名な大手のメーカーなのに、
ひどい仕事に加えて、ひどい応対。
確かに名前通り二つとナイ会社かも。

皆さんも何か依頼する時は必ず細かい確認をするようにして下さいね。
また、万が一納得出来ない事が起こった時や困った時は
住んでる市の消費者センター(国民生活センター)に相談してみて下さい236  

 


3つのブログランキングに参加しています。
少しでも参考になればクリックしてもらえると励みになります 
   人気ブログランキング
レシピブログ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。